INDEX    RSS    ADMIN

北陸の旅 金沢編

kanazawa.jpg
  DSC_0349.png
 金沢駅に到着 まだ雪の残る駅周辺、初の金沢です。ワクワク!加賀100万石の
城下町にふさわしい雰囲気が駅からも伝わってきます。

DSC_0350.png
 この日の夜は少し贅沢に寒ブリのお刺身

DSC_0353.jpg
 こちらはブリしゃぶ

DSC_0354.png
 締めは鯛のお茶漬け

DSC_0358.png

 近江町市場は昔し滋賀県の近江商人が移り住んだ町らしい。現在も観光客

で賑わっていました。

DSC_0361.png

DSC_0366.png

DSC_0371.png

金沢城跡、兼六園、城下町と金沢をぐるりと回りました。 本当にこの2日間は

忙しいけど楽しい旅でした。

金沢から大阪間の新幹線の工事やっていました。何年か後には開通するみ

たいです。そしたら、北陸ももっと近くに感じれますね!

今は、仕方ないから特急サンダーバードで大阪に向かいます。バイバイ!!





スポンサーサイト

北陸の旅 富山編

DSC_03154.png

 今年もお誕生日のプレゼントをリクエストして交通費をプレゼントしてもらい

ました。 スタッフの皆さんに感謝です。

 今回は、東京から北陸新幹線を使い富山に1泊、金沢に1泊、計2泊3日で

行ってきました。

DSC_0318.png

 一人旅で困るのは食事です。おひとり様で入れるお店選びです。

くるくる寿司、居酒屋、ラーメンやうどん店などはOKですが、高級店

や焼肉屋さんは入店する勇気が無いです。だから、よく利用するのが駅の中に

あるお店(サンステみたいな場所)、意外とサラリーマンのおひとりさまが多い。

 宿も本来なら温泉旅館がいいのですが、おひとり様で宿泊する勇気が無いので、

今回はアパホテル、ここなら大浴場もある。

DSC_03619.png

富山のご飯は海鮮で食べたいものをチョイス。ぶり、白エビ、イカがお勧め

らしいです。

DSC_0320.png

どれを食べても超おいしい。締めはぶりの雑炊!

DSC_0321.png

今日も朝からいいお天気です。富山観光に出発です。レンタカーも借りたことだし

ぶらぶらしてみます。


DSC_03342.png

富山県庁です。ここには無料の展望台があるようなので行ってみました。

DSC_0331.png

ワオ!絶景!綺麗!

DSC_03224.png
立山の山脈がすぐそばに見えます。3千メートル級の山々が迫ってくる感じで

迫力があります。

DSC_03326.png

こちら側は、富山の中心部、以外と言っては失礼ですが都会でした。

DSC_0333.png

 車窓にて富山城です。

DSC_0341.png

レンタカーを借りた最大の目的は、世界遺産の五箇山と白川郷に行くこと

富山から片道1時間半、白川郷までプラス30分か!行きたいけ豪雪地帯な

ので危険と思い断念!

DSC_03439.png

 すごいですよね!世界中でこんなに雪景色がにある場所他にある?

DSC_0346.png

富山といえば、忘れてはいけない名物、ブラックラーメンです。

ラーメンは本当好みですよね!この味、癖が強い!!

DSC_0347.png

めちゃくちゃ忙しかったけど1人でこんなに充実した1日は、我ながら見事

でした。名残惜しいけど富山を後にしました。

 続く


ドイツ旅行

IMG_0010[1]

今年の旅行は、ドイツでした。当初はスペインを予定していましたが、朝鮮半島問題

でツアーのめどが立たない(大韓航空で行くツアーなので人が集まらない)と言う事で

行き先をとドイツに変更しました。

 だけどこのツアー超ハード、関空からタイ航空でバンコク経由してドイツ入り。

 バンコクまで6時間、ばんこくからミュンヘンまで11時間なので17時間も飛行機

に乗っていることになる。超長旅です。飛行機はいつもながら寝れない!

 
 ドイツについたころにはクタクタです。しかもドイツは朝、ここからツアーはスタート。

IMG_0013[1]


 バスに乗り込みいざノイシュバンシュタイン城へ、ドイツと言えばビール、ソーセージ

そして、車(ベンツ、BMW、アウディ、ワーゲン、ポルシェ)でしょう。道を行けども行けども

ドイツ車だらけ、ドイツの人からしたら当たり前だと思うけど高級車だらけ。しかもきれいに

乗られている。へこんだ車やポンコツ車を見かけない。



IMG_0015[1]

ドイツ3名城とロマンティック街道とツアー名が付くほど城だらけです。

IMG_0016[1]

ホーエンツォレン城、この城は戦うための城らしいです。ちなみにシンデレラ城のモデル

になったとされるイノシュバンシュタイン城は貴族のお家らしいです。

IMG_0021[1]

ここは、城壁に囲まれた小さな町ローテンブルグです。

IMG_0031[1]

可愛いいまちです。ここで1泊する予定がWブッキングで変更を強いられました。

残念!

IMG_0041[1]

おいしい!やっぱドイツはビールがうまい! ソーセージも美味い!でもそれ以外の

料理は微妙!

IMG_0046[1]

この日は少し天気が悪い!晴れ男と言われ 今まで社員旅行で雨にあったことがない。

まあ、降るには降ったが、一瞬で雨も上がりました。良かった!

IMG_0052[1]

 ココが有名なライン川、船に乗船して2時間のクルージング!川の周りは古城だらけ!

IMG_0051[1]

 広い川だな~! でも、どことなく地元の高梁川に見えなくもない!と思うのは僕だけで

しょうか?

DSC_0208.png

このツアーもクライマックスです。最後の夜にふさわしいホテルが用意されていました。


DSC_0209.png

古城ホテルです。めちゃめちゃ広くて豪華です。なんだか貴族になっ気にさせられます。

ただ、1人で泊まるには広すぎちゃう!


この旅行、本当にいろんなことがあったけど、すごく楽しかったです。そして、改めて思っ

たのがドイツ人はどことなく日本人に似ている気がしました。きっともうドイツに来ることは

ないと思うけど自分の中でドイツ最高!!本当にいい国でした。





2017 初スノボ

DSC_0048.png

今年は暖冬?全く寒くないです。

2か月前から予約してあった大山ロイヤルホテルですが

大山に雪が無ければ行く意味が無い!

しかしながら、ゲレンデには何とか雪が残っていて滑走

が可能とのこと、ということなら行くしかないでしょう。


DSC_0028.png

ホテルのフロントで、スイートルームが開いていますが1室

6000円でいかがですか?と提案され、結果その部屋に

しました。

 1人一泊2食で9500円でスイートルームに泊まれる

って中々無いこと、新年早々ツイています。

中は広々としていて最高にテンション上がりました。

DSC_0050.png

大山のゲレンデは、かろうじて滑れる程度の雪でしたが

雪質とか言っていられません、仕方ないです。

滑れただけよかったと思います。次はフワフワの新雪を

滑りたいものです。

隠岐の島(夏休み)

oki4-350x233.jpg

隠岐牛のセット、このボリュームで1700円は安い。


1472112683359.png

すごい綺麗な海岸でシュノーケルしました。

1472112649667.png

西ノ島に渡り観光、途中、牛が道に群れていました。

1472112636475.png

隠岐の島の旅は食べ物も風景も最高でした。






夏休み

DSC_0382.png

 今年の夏休みは、2泊3日で島根県の隠岐の島に行ってきました。

 隠岐は前から気になっていた場所なので、事前に調べまくってスケ

ジュールを立てました。

 大きなフェリーで出発です。


DSC_0379.png

 中の島(菱浦港)に到着、港から徒歩5分の所にあるマリンポート海女

ホテルに宿泊。写真の中の向こうに見えるのが宿泊先です。すごく綺麗な

ホテルでした。すべての客室から海が見えるそうです。



DSC_0413.png

 「あまんぼう」 潜水艦と船が合体したような乗り物で綺麗な海を見に

行こう。


DSC_0411.png

さすが国立公園です。とっても綺麗です。


DSC_0409.png

船底にある展望室からはこのような綺麗な海中が見えます。南国の海を

思わせる色とりどりのお魚の群れや鯛の群れ、ここ日本海?


1472116553017.png

 ホテルの夕食は海鮮バーベキュー、このボリュームにはびっくりです。

1472116521756.png

 アワビ、カキ、サザエ、イカやお魚さんてんこ盛り!とても贅沢です。


 あんなにあった食材ですが、完食!ヤバいくらいお腹がいっぱいにな

りました。

 

 続く


社内旅行(ラスべガスとグランドキャニオン)パート2

 この旅行での1番の目的は3日間かけてアメリカの大自然を巡ること。

3日間で約1800キロのバスの移動になります。かなりハードだと思っていま

したが、思っていたよりも楽でした。そんな3日間を少しだけ紹介します。

IMG_22895.png

ホースシューベンド、 川の流れが長い年月をかけて削って作られた絶景。

123479685.png

アンテロープキャニオン、  岩の割れ目に流れ込んだ鉄砲水で削られて出来

た不思議な渓谷。光が差し込むとピンク、オレンジ、茶色、黄色と様々な色に変

化します。

IMG_2963.png

IMG_22945.png


モニュメントバレー、 広大な砂漠に突如現れる巨大な石峰。ここは数々の映画

の舞台になった場所。

IMG_2971.png

そして、言わずと知れたグランドキャニオン、 気が遠くなるほどの年月をかけ

地球が造りだした広大な渓谷。凄すぎ!

IMG_33009.png

 夕日と朝日のグランドキャニオンを見ることができました。みんなで記念撮影。

IMG_3019.png

ラスベガスに帰る途中、ルート66の沿線の町セリグマンに立ち寄って映画

カーズのモデルになった場所で休憩。

 


シルクドゥソレイユ


 アメリカ西部大自然の旅、最後の夜はラスベガスの誇るショー、数えきれな

程の数ある中で最も人気のあるシルク ドゥ ソレイユのオーを観ました。

ラスベガス

せっかくラスベガスに来てカジノをしないで帰れません。少額で3時間程遊ば

せてもらいました。24時間眠らない町。お金があれば飽きないところでしょう。

また、ゆっくり訪れたいところでした。

こうして今回の社内旅行は何事もなく無事終わりました。














社内旅行(ラスべガスとグランドキャニオン)


 今年の社内旅行は、海外組と国内組に分かれて行ってきました。

海外組はアメリカのラスベガスとグランドキャニオンに行ってきました。HISの

4泊6日のアメリカ西部大自然のツアーで行ってきました。添乗員さんが同行

してくれて食事も殆どついていて格安だったことが決め手になりました。まず、

出発は岡山から羽田に羽田から成田にそこだけで大移動になります。

 そして、いよいよラスベガスに出発です。でも、直行便ではないので一路バ

ンクーバーへ、そこで乗り継いでやっとラスベガス。行くだけで疲れました。



123456rasubegasu.jpg

 泊まったホテルです。タワーの上には展望台とレストランとアトラクションがあ

ります。

 IMG_3027.png

有名な噴水ショー

  12309877.png

  nyu-yo-ki.jpg
ホテル ニューヨーク ニューヨークのジェットコースター怖かったです!

 13478659.png

 ラスベガスの街は想像を遥かに超えたところでした。勿論、カジノで有名です

がショッピングモールもホテルも規模がすごすぎ、しかも、いたるところでショー

をやっていたりアトラクションまで揃っていました。とにかく街全体がテーマクの中

にいるような感じで、まるで映画の世界でした。

 続く





 


明けましておめでとうございます。

niseko.png


 


            本年も宜しくお願いします。


 今年も長いお正月休みを頂いてリフレッシュしてきました。今回はニセコヒラフ

に行ってきました。今年は暖冬、本州では暖かい冬、スキー場には雪が無いらし

いです。しかし、ここはさすが北海道まさに北の大地、気温は氷点下です。寒い!

一面雪景色、まさに白銀の世界です。

niseko2.png





 晴れていれば羊蹄山が観れるのだが残念です。ここを選んだ1つの理由はこの

富士山に似た綺麗な山とその周りに広がる広大な景色。

 しかしながら4日間、殆ど曇り空、楽しみにしていた景色もこんな感じ!

 冬は仕方ないのか?それでも絶景であることには間違いないです。

niseko3.png




 それにしても、北海道は外国人だらけです。昨年行ったルスツもそうでしたが、

おそらくホテルの宿泊者の7割は外国人、中でも目を引くのは白人。 ほんと白

人だらけ。

 街中の看板やお店のメニュー表もアルファベット、ゲレンデのアナウンスも日本

語と英語といった感じ。

 いつからこんな国際化したの?まるで、海外のリゾート地にでもいるような気分。

 まあ、経済効果的には外国人旅行者が増えていくことはありがたいことなんでし

ょうね!



 それにしてもスノボーして温泉入って美味しい物食べて、最高の贅沢でした。

また今年もがんばろ~!!









 

しまなみ海道(サイクリング)


 しまなみ海道、広島県の尾道から愛媛県の今治までの島々を橋で結ぶ

ルート。全長70Kmもあるそうです。自転車で全部渡ると8時間も掛かるそ

うです。WO!

 今回行ってきたのは、瀬戸大橋(岡山県倉敷市から香川県坂出)を渡り

一路今治へ。

 しまなみ人気ナンバーワンコースの今治の糸山から大島に掛かる来島海

峡大橋を自転車で渡ります。

8EF_51231.jpg

 糸山で自転車を借ります。本格的な自転車じゃん!ヘルメットも貸してくれ

ます。

8EF_5160.jpg

 自転車、歩道専用道路は割と狭い。しかも坂道のループは思いのほかキツ

イです。電動自転車にしとけばよかったかな!

simanami2.png


 やっと坂を上り切ったぞ!瀬戸内海の風景を眺めながらサイクリング最高

です!

simanami1.png

 この海峡、徳島の鳴門と同じで渦潮が出来る海の難所だそうです。渦潮は

観れる時間はほぼ決まっているそうなので、観光船を乗る予定があれば時間

は確認したほうがいいよ! 

simanami3.png

 片道約6キロの来島海峡大橋を渡り切り、大島の道の駅「よしうみいきいき館

」で昼食です。ここの名物、海鮮七輪焼きできまりですね。うめ~!!


 本当は会社の行事で行きたかったのですが、予定していた日が雨で流れて

しまい残念。

 どうしても行ってみたかったので個人的に下見がてらに行ってきました。今度

来るときは全島渡ってみたいと思いました。めちゃくちゃ楽しかったです。


 

 



 

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

プロフィール

wish-top

Author:wish-top
岡山県新見市出身
高校卒業後、美容師見習いで岡山市内に就職。その後、1店舗経験した後、株式会社ブルームに就職。海外研修、雑誌の仕事、コンテスト、メイクスクールなどで美容技術を磨き、理論、考え方、生き方、から経営まで学び8年間在籍した後、H10年6月1日ブルームの子会社として有限会社ウィッシュ設立。

 現在は今店で技術者兼経営者として、岡山大元店、倉敷中庄店、倉敷浜の茶屋店、岡山津島、香川大田店、倉敷笹沖店、今本店、倉敷茶屋店の8店舗を展開中。

 今後の予定

 2008年6月で会社設立10周年。
これを機に有限会社WISHから株式会社WISHに移行します。これからもご愛顧のほどよろしくお願いします。


出店 2008年 香川県高松市大田下町に香川1号店が8月下旬にオープン。

出店 2009年7月 岡山駅店を撤退し倉敷笹沖店に移転。

出店 2010年6月 岡山市今店オープン 同時に大元本店を今本店に変更

出店 2016年2月 倉敷市茶屋町店オープン



 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

Jリーグ速報ボード